Event

2021.10.14 thu

<イベント終了>次世代へとバトンをつなぐ共創型のまちづくりー富良野の取り組みを事例にー “サステナビリティ×コミュニティ”シリーズ―vol.5

“サステナビリティ×コミュニティ”シリーズの第5弾は、北海道・富良野が舞台。
北海道の中心に位置し、自然環境に恵まれた田園地域である富良野は、1981年に放映がスタートした人気ドラマシリーズ「北の国から」で一躍有名になり、国内外から多くの観光客が集まる観光地となりました。豊かな環境や観光資源によって地域が発展してきた一方で、いま富良野の街はその地域資源をどのように維持・発展させ、次世代へとつなげていくのか、という課題にも直面しています。

こうした課題は、富良野のみならずあらゆる地域コミュニティに共通する課題の一つなのではないでしょうか。

今回は富良野の自然環境を守りながら、環境教育の観点でその魅力を発信し続ける「富良野自然塾」の中島吾郎さん、100年後も輝き続けられるまちづくり目指して富良野のまちの活性化に取り組む実業家・中村靖教さんをゲストにお招きします。中島さん・中村さんそれぞれのご活動の中から、地域コミュニティはどのように次世代に価値をつないでいくのか、そのために、コミュニティに関わる私たちはどのように関与していくべきなのか、そのヒントを探ります。

「人類がいま直面している環境・社会課題は、コミュニティがなくなったことで起きているのではないか? 」という仮説のもと発足した “サステナビリティ×コミュニティ” シリーズ。

“コミュニティ”に様々な形で携わっている方にお話をお伺いしながら、実態の掴みづらいコミュニティとはそもそも何なのか、いまの時代になぜコミュニティが必要なのか、どのようにコミュニティを作っていけばよいのか をみなさんと探索していきます。

第1回/2021年6月4日開催:コミュニティを問いなおす
ゲスト:京都大学こころの未来研究センター教授 広井 良典

第2回/2021年7月15日開催:つながりを見せるブロックチェーンが拓く可能性とは?
ゲスト:株式会社chaintope 代表取締役CEO 正田 英樹

第3回/2021年9月16日開催:まちづくりと地域経済から考えるサステナビリティ
ゲスト:株式会社グランドレベル リサーチャー/ディレクター 大西 正紀

第4回/2021年10月14日開催:人と人のつながりをつくる“地域SNS” ~誰もが心地よい地域コミュニティのあり方とは?〜
ゲスト:PIAZZA株式会社 代表取締役社長 矢野 晃平

※本イベントは終了しました。

日時:2021年11月18日(木) 17:15-18:30
主催:株式会社三井住友フィナンシャルグループ、株式会社三井住友銀行、株式会社ロフトワーク
ゲスト:NPO法人C・C・C富良野自然塾 理事 中島 吾郎
    フラノデザイン株式会社 代表 中村 靖教
聞き手:株式会社三井住友フィナンシャルグループ 企画部サステナビリティ推進室 室長代理 木村 智行
定員:100名 
参加費:無料
配信:Zoom(ウェビナー)

以下記載の注意事項をご確認の上、お申込ください。

・Zoomでのウェビナー参加またはYoutubeの視聴が必要となります。
 ご参加の際は事前に参加または視聴可能かご確認をお願いします。
・申込多数の場合、抽選となる可能性がございます。ご了承ください。
・参加、視聴URLはイベント日前日までにご連絡いたします。
・参加者の皆さんの写真や議論の内容は後日loftwork.comおよびGREEN×GLOBE PartnersのWebサイトに掲載する場合があります。
・プログラムは、予告なく変更される場合があります。
・本イベントの取材をご希望の方は、GGP事務局(ggpartners_info@ea.smbc.co.jp)までお問い合わせください。

イントロダクション

・オープニング挨拶
・登壇者紹介
・プログラム説明

ゲストトーク

フラノデザイン株式会社 代表 中村 靖教
NPO法人C・C・C富良野自然塾 理事 中島 吾郎

パネルディスカッション

・地域の価値をどのように次の世代につなげていくべきか
・地域の価値をつなげていくために、どのような支援・関与の形があるのか
・100年後も輝き続けられるまちづくりとは

質疑応答・クロージング
  • NPO法人C・C・C富良野自然塾
    理事 中島 吾郎

    静岡県生まれ。ITエンジニア職を経て、2017年、富良野自然塾に加入。塾長である作家・倉本聰の指導のもと「森づくり事業」「環境教育事業」に従事。
    全国5か所(愛媛県今治市、京都府宮津市、福岡県北九州市、東京都立川市、福島県裏磐梯)のフランチャイズ展開を手掛けたほか、旭川市旭山動物園との業務提携を実現。
    学校団体や企業研修の受け入れ、年間30本近い出張プログラム等を通じ、北海道富良野の思想と魅力を地域外に伝え、繋がりを構築する役割に注力している。

    富良野自然塾

  • フラノデザイン(株)
    代表 中村 靖教

    1985年 北海道富良野市出身。
    中学校まで富良野にて育ち、旭川高専へ進学。卒業後は東京の大手IT会社で勤務。
    数年勤務後、地元の富良野に戻り、食品会社勤務を経て2015年フラノデザイン 創業。2019年10月フラノデザイン 株式会社に法人化。同年「まちのこと株式会社」創業。翌年「合同会社Planet Earth Tours」創業。2021年には一般社団法人MEGURUを共同経営者として創業。
    富良野市第6次総合計画策定業務などに関わり自治体と共創プロセスを踏んでまちの仕組み作りに奔走中。主な業務は各種デザイン、動画制作、HP制作、システム開発、各種コーディネート業務、フリーペーパー発行など。

    フラノデザイン

  • TOPに戻る